読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Latexのエディタ(備忘録)

開発環境

そこそこ書きかけの論文で、あとちょっとで共著の先生方に見せられそうだし、

ここらで目標のジャーナルの投稿規程でも確認してフォーマット直すかなーと思い、

確認してみたらまさかのWordじゃなくてLatex推奨になっていた件。

 

一応WordでもAcceptedって書いていたけど、本当にいいのかよと思い、

Word Latex 論文

とか、適当な単語でググってみた結果、

・Wordの原稿は一概にクオリティが低い

・Wordの原稿を見るとげんなりする、とにかくいらいらする

・Wordで論文書くやつは童貞

 (*むしろリア充な感があるからこの意見には共感できない)

など、とにかく罵詈雑言の嵐である。

とはいえ、こんな言いがかりでリジェクトも嫌なので、超特急でLatexの環境を整える。

 

ま、共著者に見せるときはWordだけど。

だから最後にLatexに変換すればいいだけなので、別に急ぐ必要はないのだけど。

夜中のテンション(アメリカは午後11時、研究室に泊まってるので先は長い)で

他の急ぎの仕事を置き去りにやってみたので備忘録を作成しておく。

 

TeXstudio

Home - MiKTeX Project Page

この二つをバイナリで落としてきてWindowsにインストールして、

ジャーナルが出してるテンプレートをとにかく読み込んでコンパイルしてみる。

example.epsに引っかかるので、そいつは原稿の左端に%をつけてコメントアウト

これで普通に原稿が確認できて、どんなフォーマットなのか視認できる。

 

あとはとにかくLatexに慣れる。

 

Wordの数式の変換については、Mathtypeを使っていればLatex形式で

出力できるとはいえ、画像からLatex形式に変換できる

Moshaというウェブサービスを使えば、こっちのほうが作業は早いかもしれない。

しかしウェブサイトにつながらない。もしかして閉鎖したのか…?

 

とにかく論文全ての変換は一日仕事になりそうで今から暗澹たる気分。