読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年11月におけるAWSでのリージョン変更

アメリカで使用していたAWSインスタンスを日本で使おうと思うと、sshが非常に重くてデータの通信に相当な時間を消費する。

原因はインスタンスのリージョンをアメリカにしているからで、物理的に遠いのだから仕方ない。リージョンを東京に変更すればマシになると思われた。


しかしながら、ググってみると古い情報はすでにAWSの仕様が変わっていて使えず、新しい情報を試してみるもエラーが吐き出されインスタンスが起動しない。仕方ないのでトライアンドエラーでいろいろやっていたら、結果として非常に簡単な方法でできた。

・移動したいインスタンスを右クリックし、イメージ→イメージの作成をクリック
・少し待っていればAMIにイメージのコピーが作成されるので、それを右クリックして、コピーを選択。このときリージョンの選択が求められる。
・コピーしたリージョンに移動し、インスタンスの作成を選択。
・AMIとしてマイAMIからコピーしてきたAMIを選択。

終わり。



スナップショットを使用する方法もあるらしいが、これを使うとなぜかインスタンスが起動しない。エラー的なメッセージも出力されないので今のところ原因不明。とにかく上記の方法で対応できるのでよいことにする。