読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FunkySetFieldsによるcell zone全体への値の設定方法

openFOAM2.3.1 ライブラリ 流体解析

openFOAMで使用するメッシュの一部をcell zoneとして陽に定義しておけば、後からcell zone内の変数の値を一括で変更することができる。
これはスカラーの移流拡散やVOFを用いた計算の初期値の設定の際などに応用がきく。

ただ、この文法がいまいちよくわからず、日本語で上記のことを説明している文章が見つからなかったので忘備録として記述する。

ファイル自体に書いておく方法もあるが、これは結構説明してくれている。
http://www.ofwikija.org/images/Swak4Foam%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%282%29.pdf

コマンドラインからも変更できて便利なので、そっちを書いておく。
なお、swak4foamは必須である。web上の資料もしくは以前のエントリを参照のこと。下記の通り。

funkySetFields -filed 設定したい変数名 -condition "zone(設定したいzone名)" -expression 値 -time 設定したい時間(0なら不要)


平たく言えば、オプションの一つであるconditionに上記のように記述すればよい。
conditionについて、数式を使った設定方法の記述は多いのだが、やりたいことはもっと単純だよねってことで…。